ささやかな葛藤

わかってた、わかってたけど・・・

自分のブログに広告がつくってものすごい不快感だ!しかしラインブログの鮮やかな緑も画一化されたテンプレートも好きじゃない。tumblrはただのメモログにはいいけど文章をかくイメージじゃない。アメブロの3カラムも私には必要ない。ライブドアブログもテンプレートが私の心に需要なく。。。

とりあえず独自ドメインとるつもりもしばらくないので、そんなに好きじゃないサービスのドメインのurlを持つのも正直いやだなあと思ってしまうよね。

とりあえず更新しやすさ重視、総合的にはてブが良いなあと思ってスタート。カスタマイズとか凝り始めると完成時点で満足して書かなくなりそうなのであえて何もしない。

まずはアウトプット。整えましょう。

広告を非表示にする

はじまりのはじまり

無性に書きたい欲が高まってしまったので、思いのままにとりあえずブログをつくってみた。

ブログタイトルは「PUNTO.(プント)」。プントは、イタリア語で点という意味。英語でいうところのピリオド。

大学時代はイタリア語を専攻していたのだけど、1年生のころ、ディクテーションの授業でイタリア人男性の先生(ものすごく紳士で朗らかな器の大きいひとだった)の発音する「Punto.」という単語のたたずまいがものすごく好きだった。板書をするときに全部大文字なのも先生の特徴だった。

Punto.」と先生が言うときは「ここで文が終わりですよ」という意味で、ディクテーションにしては親切すぎるワードなのだけど(文末くらい文脈と口調で理解しなさいという話ね)、親切すぎるそのワードは先生の優しい人柄そのものと重なって、すごく愛のある言葉に思えたものだった。

日記もまともに書いたことがないけど、とりとめもなく、誰にあてるでもなく、思考の整理のために場所がほしいなあと思ってここに記してみる。

誰の役にも立たないかもしれないけれど、良くも悪くも心が動いた事象を記録に残す。どの点とつながるかもわからない点をたくさん打っていくつもりで、未完成でも結論が出ていなくても、とりあえず書くようにしてみる。

数年後見返してはずかしいなあと思えるくらいには残したいなあ。

はじまりはじまり。